BOATRACE 住之江

12/07 tue

開催まで1

総展望

line
Instagram
Youtube

一般
2021MBレディスカップ(ヴィーナスS第8戦)

7 /
19
20
21
22
23
24

今度こそ!鎌倉涼が悲願の地元初Vへ

「2021モーターボートレディスカップ(ヴィーナスシリーズ第8戦)が、7月19日から7月24日まで6日間開催される。
6月のアクアクイーンカップは平高奈菜が優勝し、地元期待の鎌倉涼は2着という結果。今度こそ地元女子戦で初Vをという意気込みが伝わってくる。6月戦から連続出場は15選手。その中に地元勢は6選手いる。鎌倉を筆頭に高橋淳美、五反田忍、落合直子、原田佑実、高憧四季と、シリーズの行方を決めそうな面々。前回の鎌倉はパワー不足を怪腕でカバーのレースが続いたが、それで優勝2着は面目躍如。ただ、デビュー17Vをマークしているが、地元住之江で美酒を味わっていない。6月戦でエンジン相場はしっかり把握しており、調整面は問題なし。今度こそ!の思いが現実になりそうな予感。6月にワースト機で悪戦苦闘したのが落合。それでも後半は立て直して着をまとめていた。攻め一徹のレースが可能な良機を引いてもらいたい1人。五反田はどんな機でも水準以上に仕上げる整備巧者。F持ちが気になるが、パワーとスピードで確実にポイントゲットへ。
遠征組では連続出場となる池田浩美、三浦永理の静岡勢と、細川裕子、宇野弥生の愛知勢。宇野は優勝4着と好戦しており、難水面克服のイメージ。細川、三浦はパワー不足を自在さばきでしのいでいた印象。今回も存在感発揮して優勝戦線を盛り上げる。
ベテラン日高逸子が長期F明けハンデを克服中。パンと仕上がればV候補の一角に。住之江でデビュー初優勝を飾った出口舞有子に、超快速イメージで注目されている高田ひかるが連日の狙い目。中川りな、千葉真弥の近況リズム良く、舟券戦線で注目したい。

初日・第12レース「レディスドリーム」出場予定選手

  • 4456 A1 鎌倉涼(大阪)
  • 4123 A1 細川裕子(愛知)
  • 3932 A2 池田浩美(静岡)
  • 3188 B2 日高逸子(福岡)
  • 4372 A2 原田佑実(大阪)
  • 4804 A2高田ひかる(三重)

【予備】 4775 千葉真弥(静岡)、4773 中川りな(福岡)、4938 小芦るり華(佐賀)、4071 古賀千晶(兵庫)

2日目・第12レース「ダイヤモンドドリーム」出場予定選手

  • 4208 A1 三浦永理(静岡)
  • 4183 A1 宇野弥生(愛知)
  • 3801 A2 五反田忍(大阪)
  • 4433 A2 川野芽唯(福岡)
  • 4289 A2 落合直子(大阪)
  • 4901 A2出口舞有子(愛知)

【予備】 4775 千葉真弥(静岡)、4773 中川りな(福岡)、4938 小芦るり華(佐賀)、4071 古賀千晶(兵庫)

PICKUP

6日間、高田ひかるを買う

4804 A2
高田ひかる(三重)

大阪支部で、藤山翔大は、「伸び伸びくん」と呼ばれている。伸び特化の仕上げで、どこで走っても快速イメージ。新勝率はデビュー最高のA1級6.73をマークし、これからは記念戦へ殴り込もうかという勢いだ。ただ、その藤山も高田ひかるに比べれば可愛いモノである。共同研究?で、素晴らしいペラゲージを完成させたというが、藤山が「伸び伸びくん」なら、高田は「超・伸び伸びさん」である。記念、SG級の選手を含めても、今はボートレース界ナンバーワンの整備力と評しても問題ない。彼女の場合、最大の敵はFだが、F休み90日の後の5月唐津では、10戦8勝の優勝だった。それも3コースから女子最強のイン平高奈菜を沈めての快勝劇だった。過去のハンデなど強パワーで一蹴!そんな思いが伝わる大胆かつ豪快なレースに魅せられる記者は多く、今回も記者の舟券は高田選手の活躍がすべて!といっても過言ではない。

全国過去3節

2021.07 尼 崎一般

66114 542111

2021.06 蒲 郡一般

1641113612

2021.06 戸 田GⅢ

623 164 115

赤字は優勝戦です ※数字は2021年07月18日現在のものです

シリーズインデックスへ戻る

Language